HOME商学部NEWS
2017年08月25日

「2017PCカンファレンス」で商学部4年の木村真那さん・鶴田英人さんが発表

8月5日から7日まで慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスで開かれた「2017PCカンファレンス」(コンピュータ利用教育学会・全国大学生協連主催)で、商学部会計学科4年の木村真那さん、経営学科4年の鶴田英人さんと石毛昭範商学部教授による発表「東京インターカレッジコープの学生委員会活動の展開」が行われました。

この学会は、学校等での教育や生協活動などについて研究発表や討論を行うもので、大学などの研究者のほか、学生(学部生・院生)も発表を行うことができ、ここ数年拓殖大学学生による発表も行われています。

木村さんと鶴田さんは、東京インターカレッジコープでの学生委員会活動に取り組んでおり、その際の経験や他大学との交流、これからの課題などについて発表を行いました。全国の研究者や学生などに発表を聞いてもらい、励ましの言葉も寄せられ、貴重な経験になりました。

20170825_ishige-seminar_01

発表風景(左から木村さん、鶴田さん、石毛教授)

20170825_ishige-seminar_02

発表会場前にて

TOOLS