HOME商学部NEWS
2017年12月06日ゼミ

【商学部】太田ゼミナール JTBコーポレートセールスで研修を実施しました

2017年11月13日(月)、私達太田ゼミナールの3年生18名が、東京都千代田区の霞が関にあるJTBコーポレートセールスで、研修を実施しました。
この研修は毎年行なわれていますが、本年は当ゼミのOGであり、現在同社で営業職として活躍されている天野香菜さん(2016年卒)に講師を務めていただきました。

20171206oota_seminar01

受付スペースでの集合写真
研修では、まずJTBコーポレートセールスの企業概要、事業内容を説明してもらいました。同社は、JTBグループが培ってきたブランドやノウハウを活用し、主に法人顧客を対象としたB to Bのビジネスを展開しています。そして、売るものは「旅行」ではなく、「課題解決」の方法であると言っていた事が特に印象に残りました。顧客の課題やニーズに対し、旅行やイベントをツールとしてビジネスソリューションを提供しているのだそうです。
 
天野さんは、新規顧客を獲得しつつ、大型の団体旅行を企画・実施しなければならないなど、大変な仕事であることは間違いないとしながら、一方で、会社の先輩は後輩の面倒見がよく、相談には的確なアドバイスをしてくれ、時には厳しい言葉もかけられるが自分自身が成長できる会社であると、明るい笑顔で活きいきと話してくれました。
 
また、後半はJTB首都圏に内定している4年生の原田崇弘先輩(政経学部経済学科)にも参加していただき、就職活動をする上でのアドバイスを話してもらいました。私たちの多くが旅行業界への就職を目指していることから、皆集中してお2人の話を聞いていました。
 
最後に質疑応答が行なわれましたが、ほとんどのゼミ生から質問が出たことで、ほぼ1時間を要しました。太田先生からは、選考活動では聞けないこともしっかりと質問しておきなさいという促しもあったことから、職場環境や待遇などについても詳しく聞くことができました。旅行会社はとても忙しいというイメージがあったのですが、ほとんどのJTB社員の方々は、プライベートな時間もしっかり確保することができ、充実した休日を送っているそうです。

20171206oota_seminar02

研修の様子①

20171206oota_seminar03

研修会の様子②

学生の感想

商学部国際ビジネス学科3年 藤前優香
私は以前より旅行業界を志望していましたが、このような研修を受けたことで、さらに興味が湧きました。また、実際にJTBの社員である天野さんにお話を聞けて、とても貴重な一日になりました。拓殖大学の卒業生ということで、大学時代のお話もとても印象に残りました。また、JTB首都圏内定の原田先輩からは、今後の就職活動についてのアドバイスをたくさんいただきました。天野さん、原田先輩のアドバイスをこれからの就職活動に活かしていきたいです。
 

商学部会計学科3年 荒井大輝
実際に現場で活躍されている方からお話を聞くことができ、大変参考になりました。旅行会社ではいったいどのような業務が行なわれているかという具体的なことから、就職活動の話まで、興味深いものばかりで、とても貴重な時間でした。JTBコーポレートセールスの本社は霞ヶ関にあり、社員の方々は颯爽と仕事をしていてとても格好良かったです。私もこの場所で働けたらと、改めて思いました。

20171206oota_seminar04

研修会後の集合写真(後列右から5番目が天野さん、6番目が原田さん)
今回の研修では、旅行業界の第一線で活躍されている方から「生」の声を聞くことができ、極めて有意義な時間を送ることができました。この経験によって、ゼミ内での活動を充実させていくとともに、各々の就職活動にも役立てていきたいと思います。
お忙しい中、講演いただきました天野さんに、この場を借りて改めて感謝申し上げます。
 
報告:商学部国際ビジネス学科 堀内拓真

TOOLS