HOME就職・キャリア キャリア支援

キャリア支援

磨く、「就職力」

1年次から始まるさまざまな就職支援プログラムで、将来の目標を定め、希望の企業に就職できる「就職力」が磨かれます。

将来への準備をしっかり、じっくり早めのスタートで目標を実現

大学での学びと成長を、確かな「就職力」につなげるために、自分の将来像や職業について考え、目標とするキャリアに向けた準備をするためのサポートが、1年次から受けられます。

就職活動についての知識が深まる「就職ガイダンス」をはじめ、各種講座やセミナー、業界研究、各分野の実践的なトレーニングなど、70種類にもおよぶ豊富なプログラムを実施しています。教員と就職部が連携し、一人ひとりの目標の発見と実現をサポートします。

さらに商学部では、先輩たちから就職活動や資格取得についてリアルな経験談を聞き、アドバイスが受けられます。

入学時からキャリア支援を開始

「自分の仕事」が見えてくるインターンシップで実社会を体験

企業や官公庁で、研修生として就業体験を行う「インターンシップ」に本学では..年次から参加できます。実際の業務を体験し、その業界や、社会人として働くことについて理解を深めます。

事前研修では、社会人としてのマナーが学べます。また実施後には研修先からのフィードバックを受け、インターンシップでの経験を就職活動に活かすことができます。
[ 主なインターンシップ先 ]
文京区役所、豊島区役所、荒川区役所、八王子市役所、取手市役所、行田市役所、りそな銀行、野村證券、朝日信用金庫、巣鴨信用金庫、多摩信用金庫、紀伊國屋書店、読売新聞東京本社、SMC、協和エクシオ、東計電算、ニッセイコム、クレスコ、ハードオフコーポレーション、中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京、センコー、神奈川トヨタ自動車、近畿日本ツーリスト、東京ドームホテル、ヒルトン東京ベイ 他

都心のキャンパスだから、できる企業訪問・業界研究の機会が豊富

都心のキャンパスで学ぶということは「ビジネスの中心地で学ぶ」ということでもあります。商学部がある文京キャンパスからは、各企業の説明会や就職支援イベントなどにも参加しやすく、より多くの企業と接触することでキャリアの可能性を広げることができます。

新しい商品やサービス、店舗や広告など、企業の新しい取り組みや業界の動きに触れられるので「企業・業界研究」にも取り組みやすい環境です。

就活しやすい環境

留学生への支援も充実

日本企業への就職を希望する外国人留学生を対象としたサポートも充実させています。
留学生を対象とした就職ガイダンスや、本学留学生の採用に特に積極的な企業による合同説明会を実施しています。留学生専用窓口では、就職の実現に向けた情報提供や、各種支援プログラムの案内などを行なっています。
就職支援プログラムの中には、日本企業に勤務する留学生OB・OGと交流し、アドバイスが受けられる機会もあります。充実した体制と豊かな実績で、留学生をサポートしています。

就職・キャリア _留学生

TOOLS