HOME商学部NEWS
2019年03月12日ゼミ

第6回商学部流通マーケティングコース・ゼミナール研究発表会が開催されました

2019年2月25日、文京キャンパスE館にて第6回商学部流通マーケティングコース・ゼミナール研究発表会が開催されました。池田ゼミ、佐藤正弘ゼミ、田嶋ゼミ、堂野崎ゼミ、中嶋ゼミの5ゼミから17組が日頃の研究成果を報告しました。発表テーマは各ゼミの特色を表すものであり、実際に取り組んだマーケティング活動の成果報告、特定の製品やサービスの成功要因の分析、特定商品のマーケティング戦略の提案、有望な業界の分析、新技術の可能性に関する提言、新しいビジネス概念の検討など実に様々な発表が揃いました。

17組が6会場に分かれてポスターセッションを行い、発表者はあらかじめ作成したポスターの横に立ち、目の前にいる十数名の聞き手に研究の説明をします。質疑応答を含めた持ち時間は25分で、各チームはこれを3回繰り返します。聞き手は6会場を自由に移動し、効率良く発表を聞くことができます。パワーポイントによる一方向的な発表とは異なり、発表者と聞き手との距離が非常に近いこともあり、聞き手とのインタラクティブな発表会が実現できました。今年度で6回目を迎えることもあり、発表内容および発表形式のレベルもだいぶ上がってきました。

各ゼミに内定している2年生も含めた参加者約150名によるスマートフォンを使ったネット投票と教員による審査の結果、閉会式では8チームが表彰されました。発表会終了後はB館食堂にて懇親会が開催され、ゼミの垣根を超えて教員と学生、学生同士で交流をはかりました。

報告タイトル一覧と表彰チーム

・池田ゼミ「日本におけるフェアトレード推進方法の提案」
・池田ゼミ「オンラインストアの成功要因~成功企業の共通点~」
・池田ゼミ「過疎地域におけるファミリーマートの出店戦略と成功要因」【優秀賞】
・池田ゼミ「価格はそのままで容量を減少させる実質値上げ~シュリンクフレーションが行われる要因、事例分析~」【教員投票最優秀賞】
・佐藤ゼミ「1からの移動販売」
・佐藤ゼミ「売れる商品戦略 ~青山ファーマーズマーケット編~」【優秀賞】
・田嶋ゼミ「商品紹介はYouTubeにおまかせあれ!」【学生投票最優秀賞】
・田嶋ゼミ「コラボ商品の有効性」
・田嶋ゼミ「パロディ広告がこれからの広告を変える⁉」【優秀賞】
・堂野崎ゼミ「世界のキャッシュレス化に日本はどう追いつくか」【優秀賞】
・堂野崎ゼミ「楽天キャリアの可能性~今の時代にあった携帯会社をつくるには?~」
・堂野崎ゼミ「IT技術による小売業の新思考 ~amazonの戦略~」【優秀賞】
・堂野崎ゼミ「ZOZOTOWNの成功要因と今後の課題~前澤社長が王者であり続けるためには~」
・中嶋ゼミ「これぞ!日本式キャッシュレス⁉」【優秀賞】
・中嶋ゼミ「生き残りをかけたテレビ業界」
・中嶋ゼミ「食品ロスを減らそう」
・中嶋ゼミ「意外と知らないZOZOTOWN」

20190312_marketing_02

20190312_marketing_03

20190312_marketing_04

20190312_marketing_05

20190312_marketing_06

ポスターによる発表の様子

20190312_marketing_01

開会式・閉会式では2年生、3年生合わせて約150人の学生が出席しました。

TOOLS