HOME商学部NEWS
2019年05月15日NEWS

新任教員の紹介:伊藤 知子 先生

自己紹介

韓国語担当の伊藤知子と申します。とにかく水泳が好きです。生まれたころから今までずっと水泳しています。出身が新潟であることもあり、海で泳いだりとにかく水に入っている時が一番幸せです。韓国留学中も泳いでいました。

20190515_ito

専門分野

幼いころから学校の図書館や公民館で本を借りて読むことが習慣でいろいろな本を読みました。中学生の頃は日本近代文学に、高校の頃はロシア文学に心酔していました。現在は韓国近代文学を研究しています。

 
抱負と学生に向けてのメッセージ

「本番に強い!」皆さんはどんなシチュエーションにも臨機応変に対応できますか。言いたい言葉を度忘れした時、その言葉ばかりを思い出そうとしていませんか。私の専門は韓国文学ですが、私が留学を通して得たことは「度胸」ではなかったかと思います。日本での生活では想像もできなかったハプニングの連続により固かった考え方がだいぶ変わりました。「度胸」というアイテムは道端には転がっていません。大学生活の間にいろんな人に出会い、いろいろな経験をすることはあなたのその後の人生での「本番」に大きな力を与えてくれることでしょう。

TOOLS