HOME商学部NEWS
2019年10月08日ゼミ

サービス・マーケティング論Bの授業にて実務家による講義が行われました

10月7日(月)、商学部のサービス・マーケティング論Bの授業(佐藤正弘准教授担当)にて、サッポロビール株式会社 広域外食本部 フードビジネスサポート部長 原田晋次郎氏による講義が行われました。
 
原田部長には「サッポロビールの外食産業への取り組み事例」というテーマで講義して頂き、初めに「サッポロビールの事業概要」について説明して頂きました。

次に、サッポロビールの「業務用営業」について説明して頂きました。業務用営業部門は、「飲食店経営者の相談相手になる」という理念の基で日々の営業活動を行っており、今回の講義では、その中の①店舗診断及び改善サポート、②生ビールの品質チェック、③メニュー分析及び開発サポート、④業態開発サポート、⑤食材パートナー企業マッチングサポート、⑥人材サポート、⑦販促サポートの7項目について、豊富な事例を交えてお話をして頂きました。

今回の講義は、ビールメーカーであるサッポロビール様の普段我々消費者が目にすることのない裏側の部分のお話であり、学生たちは初めて聞く内容でした。今回の原田部長の講義を聞いたことで、学生たちの将来の進路決定に少しでも貢献することが出来れば幸いです。

20191008_sapporo_01

20191008_sapporo_02

TOOLS