HOME商学部NEWS
2020年09月14日NEWS

田嶋ゼミナールが他大学との研究発表会で進捗状況を報告しました

商学部で「消費者行動とマーケティング戦略」を研究する田嶋ゼミナールの3年生が、9月7日(月)にZoom上で開催されたNRC-KL杯ゼミナール交流研究発表会・中間発表会にて研究の進捗状況を報告しました。
NRC-KL杯ゼミナール交流研究発表会は、日本を代表するマーケティングリサーチ会社である㈱日本リサーチセンターの後援の下、マーケティングを研究する他大学のゼミとの間で行う研究発表のコンペティションです。今年度は本学から3チーム、青山学院大学から3チームの計6チームの発表がありました。
3年生は、中間発表会に向けて夏休み中も定期的にリモートで議論を重ね、準備をしてきました。当日は、他大学の先生や学生の他、日本リサーチセンターの社長をはじめ、3名の社員の方から多くの質問やアドバイスをもらい、12月の最終発表会に向けた貴重な「失敗の場」となりました。
Zoom上での発表の様子

田嶋ゼミナール A班

田嶋ゼミナール B班

田嶋ゼミナール C班

TOOLS