HOME商学部NEWS
2020年10月16日NEWS

サービス・マーケティング論Bの授業にて実務家による講演が行われました

10月13日(火)、商学部のサービス・マーケティング論Bの授業(佐藤正弘准教授担当)にて、ナンバーズ株式会社 代表取締役社長 千葉浩一氏による講義が行われました。
講義では、「人材サービス業とは何か」、「人材サービス業の営業プロセス」、そして「人材サービス業の大企業と中小企業の違い」について説明して頂きました。
初めに「人材サービス業とは何か」では、人材サービス業の定義や、4つの事業があることを説明して頂きました。次に「人材サービス業の営業プロセス」では、コンサルティング、広告、人材紹介、派遣の4つの事業で営業プロセスに大きな違いがないことを詳しく説明して頂きました。最後に「人材サービス業の大企業と中小企業の違い」では、株式会社リクルートの人材領域で長年働いた後に独立した千葉社長だからこそ分かる双方の違いについても説明して頂きました。
今回の講義を聞いて、学生たちは人材サービス業が一体どのような業界であるのかについて深く理解することが出来たと思います。最後の質疑応答では、学生からたくさんの質問が寄せられました。

商学部1

商学部2

TOOLS