HOME商学部NEWS
2021年07月15日NEWS

潜道ゼミナールにおいてfreebee株式会社の講演会が開催されました

2021年7月5日(月)、商学部 潜道ゼミナールにおいて、freebee株式会社代表取締役の中島広数さんによる講演会が開催されました。 
 
freebeeは、「一人一人がありのままに輝く社会の実現」をミッションとし、自由なビジョンを持って自由な生き方を選択しようとする人達をネットワークでつなぎ、そのビジョンを実現、仕組み化を支援することや、コンサルティング部門とソーシャルビジネス部門を設けることで社会課題解決に向けた提案を具体化し、世の中に新しい社会価値を作り出すことを目指している会社です(freebee株式会社HPより)。  
 
ご講演では、中島社長が20年間勤めた味の素株式会社を離れ、現在のfreebeeを起業するまでの経緯や、その20年間で培った海外駐在経験、国内外での事業運営・ブランディング・商品企画経験を活かした事業についてご説明いただきました。中島社長のお話からは、多様な言語スキルと異文化理解、そしてこれまでのキャリアを通じて構築した幅広いネットワークが、ビジネスの成功に大きな役割を果たしていることがわかりました。 
 
加えて、かつて味の素社で様々な要職を歴任してこられた方ならではの想いとして、「わがままなので、食に関する仕事しか引き受けません」というお話がありましたが、このこだわりには、中島社長のマーケッターとしての自信と食に対する情熱を感じました。その他にも、長年のマーケッターとしてのご経験を経て起業された方だからこその興味深いエピソードをたくさん伺うことができました。 
 
質疑応答の時間には、大手食品業界についての詳しいお話や、そこで創られた人脈や実績のおかげで今のfreebeeがあるということをお話されました。さらに、起業する際の心情やお考えについてのお話も伺うことができ、これから就職を控えている私たちにとっても大変参考になりました。 
 
今回の講演会でお話し頂いたことから得た学びや気づきをこれからのゼミナール活動やそれぞれ就職活動に活かしていきたいと思います。 
 
(文責:商学部 潜道ゼミナール 岡本真依) 
 

TOOLS