HOME研究支援 商学部奨学論文募集要領
商学部では、学部生を対象に「奨学論文」を募集し、活発な研究成果発表の場を提供しています。次の要領で募集しますので、奮ってご応募ください。

1.応募要領

(1)応募資格:商学部生、もしくは商学部教員のゼミナール所属の他学部生。大学院生は除く
   ・個人執筆もしくは5名までの共同執筆。
   ・1名の学生が執筆に関わることができる論文は一編のみ。
   ・他機関に投稿済ならびに投稿予定の論文は、応募することができません。
 
(2)原稿様式:   
   ①使用言語:日本語もしくは英語
   ②原稿・枚数
   日本語論文:A4縦版・Wordで作成。
   1行が全角34文字×28行で、10~15枚以内。
   (写真・図解等も上記の枚数に含める。応募表紙は枚数に含めない。)
   英語論文:A4縦版・Wordで作成。1行が半角70字程度×28行で、8~12枚程度。
   (写真・図解等も上記の枚数に含める。応募表紙は枚数に含めない。)
   
(3)応募方法:Blackboardの「商学部奨学論文コミュニティ」から提出してください
 
(4)応募期間:令和4年11月21日(月)から11月25日(金)23時59分まで
 
(5)選考結果:商学部長より、令和4年1月下旬以降、学部全学生に対するメールで連絡します。また、選考結果は商学部ホームページにも掲載されます
 
(6)受賞区分
   令和4年度は、これまでの受賞区分であった商学部長賞、優秀賞に加えて、1,2年生からの応募論文を対象にした奨励賞を設けます
   ① 商学部長賞 1篇
   ② 優秀賞 最大10篇程度(応募人数により変動あり)
   ③ 奨励賞 数篇程度(1,2年生を対象にします)
   ※商学部長賞論文と優秀賞論文、奨励賞論文数編は次年度以降の見本論文となることがあります。見本論文となった論文は受賞決定後に校正作業を依頼します。

賞品(図書カード)※昨年度実績
   ① 商学部長賞    図書カード(50,000円)1件
   ② 優秀賞/奨励賞  件数、賞品(図書カード)の金額は、該当する論文数により決定します。

(7)参考論文
   Blackboardに過去の受賞論文を公開します。奨学論文執筆の参考にしてください。

2.募集分野(テーマ)

①商学 ②経営学 ③会計学 ④国際ビジネス(貿易・観光など)⑤商法 
⑥税法 ⑦ITビジネス ⑧ビジネス・エコノミックス ⑨ビジネス教育 
⑩商学部に配当されている科目のうち外国語科目や教養科目、
⑪ゼミナールで学んだテーマ

3.審査方法と基準

(1)審査は、論文テーマごとに担当になった商学部の教員2名が行います。

(2)審査基準
・審査基準は「論文構成」と「論文内容」から構成されています。
・論文構成には、①誤字脱字、②章や節、段落の分け方、③図表やグラフの表記方法、④引用の方法、などが含まれます。
・論文内容には、①設定した課題の重要性および新規性、②関連研究や先行研究を検討・吟味できているか、③調査手法が説明され、実際に的確に実施されているか、④データの分析と結論を導くための考察の内容、⑤論文全体の論理一貫性、などが含まれます。
・公開されている文献、論文、ウェブ上の文章からの剽窃(無断引用)があった場合は、審査を行いません。

(3)審査基準の説明
審査基準の説明をBlackboardの「商学部奨学論文コミュニティ」に掲載していますので、参照してください。

4.問い合わせ先

Blackboardの「商学部奨学論文コミュニティ」からお問い合わせください。

TOOLS