国際交流・留学国際交流・留学

HOME国際交流・留学 国際交流・留学

世界の広がりとつながりを実感する

人・モノ・ビジネス、そして文化や情報は海を越えて行き交い関わり合っています。東京のまんなかにあるキャンパスと海外での学びと経験を通して「世界の広がりとつながり」を実感しましょう。

レベルと目的で選べる海外研修制度

拓殖大学では、22の国と地域に広がる交流・提携校ネットワークを活かして海外研修・留学制度を充実させています。海外体験がはじめてでも参加しやすい短期プログラムから、しっかり学べる長期型の研修・留学まで、一人ひとりの目的と語学レベルに合わせたプランで挑戦できます。

さらに留学や国際交流を専門に担当する部署「国際課」では、さまざまな相談にいつでも対応し、世界での学びをサポート。留学前には経験者からたくさんのアドバイスが受けられるほか、研修によっては留学中も現地コーディネーターに相談できるなど、海外での学習と体験に、安心して取り組める環境が整えられています。

多彩な制度で留学をサポート 拓殖大学海外留学プログラム TUSAP

英語をはじめとする諸言語の語学力とコミュニケーション能力、そして異文化に対する理解力。グローバルな人材に求められる力が身につくプログラムです。
※TUSAP:Takushoku University Study Abroad Programs
インターカルチャー研修[約1週間]
慶熙大学校(韓国)、東呉大学(台湾)で実施。現地の歴史や文化、社会に触れ、日本との違いを体験することで海外へと視野を広げます。低予算・短期間で参加しやすく「はじめての海外」にもぴったりです。
短期研修約4週間
ポートランド州立大学(アメリカ)またはドミニオンイングリッシュスクールズ(ニュージーランド)で実施。語学(英語)を中心とした授業にくわえ、ホームステイでの体験を通して生きた英語を学ぶことができます。
長期研修6~8ヵ月
英語圏・中国語圏・スペイン語圏の提携校で研修を行い、語学力を磨きます。現地の文化や習慣を学ぶ異文化学習の機会も。提携校での成績は本学での成績として振替ができ、奨学金を受けることもできます。
交換留学6ヵ月~1年
世界9ヶ国・地域の協定校で実施。留学先では言語に特化した講義または専門分野に関する科目を受講します。休学・留年せずに1年程度の留学が可能で、留学先の学費が免除されるほか、奨学金を受けることもできます。
個人研修奨学金
第二外国語の修得を目的とした個人留学を支援する、給付型奨学金制度。学生自身が計画・実施する研修( 3~8週間)について、審査のうえ支給されます。

22ヶ国・地域に広がる提携先

本学では現在22カ国・地域の53大学・機関と交流・提携しています(2018年5月現在)。学生や教員の派遣や受入など積極的な国際交流活動を行っており、留学のチャンスは世界中に広がっています。

留学先

第二外国語で、もっと広がる世界

商学部では「第一外国語」として学ぶ英語に加えて、10種類の言語から選ぶ「第二外国語」を学びます。世界の経済に大きな影響力を持ち始めたアジアの諸言語もラインナップ。「現地で使える語学力」を目標に学び、新しい言葉を身につけます。

さらに、第二外国語を現地で学ぶ海外研修を対象とした「個人研修奨学金」制度も設置しています。
第二外国語を学ぶ個人研修奨学金を利用した留学などで、現地の言語を身につけたグローバル人材を育成しています。
【第二外国語 対象言語】種類の多さが特色!
アラビア語、インド・パキスタン語、インドネシア・マレーシア語、韓国語、中国語、スペイン語、ドイツ語、ブラジル・ポルトガル語、フランス語、ロシア語
【個人研修奨学金制度 留学実績】(2016~2018年度)
フランス(フランス語)7名、ドイツ・オーストリア(ドイツ語)6名、台湾(中国語)1名、韓国(韓国語)1名、インド(ヒンディー語)1名

留学生との交流も学びの機会に

毎日のキャンパスライフが多様な異文化に触れ、世界とつながる体験に。文京キャンパスでは、海外からの留学生も一緒に学んでいます。学内でのコミュニケーションや少人数で学ぶ「ゼミナール」での議論を通じて、言葉を交わし、互いの理解を深めることができます。
留学生の日本語学習や研修旅行などをサポートする「アシスタント学生」になって彼らの生活習慣に触れ、身近に世界を体験できます!
国際交流・留学_山本 優 さん

TOEIC® 855点を獲得

山本 優 さん

国際ビジネス学科 茨城県立結城第二高校 出身

夢は、世界を股にかけて活躍する人材になること。
1年次の春休みに参加したドミニオン イングリッシュ スクールズ(ニュージーランド)での短期研修は、夢の実現に向けた最初の一歩でした。3年次には同校で約半年間の研修に挑戦し、よりレベルの高いクラスに参加。授業の難しさと課題の多さには苦労しましたが、強い向上心を持った仲間と切磋琢磨しながら学べる、刺激的な環境でした。以前よりも自然に英語を理解し、より複雑な内容の会話が展開できるようになるなど、成長を実感。今後もさらに英語能力を磨き、国際取引に携わるような仕事で活躍したいと思っています。
国際交流・留学_タン ティ クエ さん

英語力アップに挑戦中!

タン ティ クエ さん

国際ビジネス学科 ベトナム社会主義共和国からの留学生

起業を目指して、国際ビジネスを学んでいます。
日本語学校とファッション専門学校で学んだ後、拓殖大学に進学しました。入学前は不安もありましたが、最初の授業でとても親切な先生や同級生と出会うことができました。また「国際交流愛好会」では、いろんな国からの留学生と出かけたり、一緒に料理をつくったり。いまでは授業でわからないところがあっても、たくさんの友だちや先輩に教えてもらうことができます。「サービス企業論」など、授業は面白いものばかり。拓殖大学での学びを活かしてベトナムで起業することを目標に、現在は英語の勉強にも力を入れています。

TOOLS