HOME学科紹介経営学科 学科紹介

経営学科紹介

流通マーケティングから組織づくりまで「企業活動」を実践的に学び、ビジネスで社会を動かす力をつける。
社会を発展させる企業活動を理解する「商学」を礎に、企業活動のメカニズムを広い視野で段階的に学んでいきます。
関心に応じて専門コースを選択した後は、グループワークやプレゼンで実践を積み、社会で活躍できるスキルを身につけた企業人を育成します。

経営学科メイン画像

学びのプロセス

自分の関心がある分野を探りながら段階的に学べます。
学びのプロセス 学びのプロセス 

3つのコース

2年次に選択し即戦力になる専門性を身につけます。

経営コース

経営コース

企業経営の基礎をしっかり学び経営の知識やスキルを修得していく経営コース。変化の激しい現代ビジネスに対応できるよう企業経営の仕組みに多角的な視点からアプローチ。企業経営の歴史や人的資源の管理方法、マーケティング、ベンチャー企業などのさまざまなテーマについて研究します。

[授業科目例]
● 経営管理総論 ● 経営戦略論 ● 経営組織論 ● ベンチャー企業論 ● 人的資源管理論 ● 経営史 ● CSR論

経営情報コース

経営情報コース

経営学の基礎知識だけでなく現代の経営をより円滑にするITスキルを身につけていく経営情報コース。プログラミングやコンピュータを用いた経営分析などビジネス現場で必須のITスキルを修得し、それらを活かした経営手法を学んでいくことでIT社会に対応できる能力を養います。

[授業科目例]
● 経営情報基礎論 ● 情報産業論 ● プログラム演習 ● データベース論 ● 経営科学 ● 電子商取引論

流通マーケティングコース

流通マーケティングコース

流通や販売分野に求められる知識やスキルを修得し、流通とマーケティングの仕組みを幅広く理解していく流通マーケティングコース。市場のニーズを的確に分析する手法や販売戦略の要となる消費者行動の分析、販売実務の方法などを実践的な視点を取り入れながら学びます。

[授業科目例]
● 流通総論 ● マーケティング ● 消費者行動論 ● 流通産業論 ● 広告論 ● 販売実務論

学科DATA

2017年5月1日 現在
取得できる学位
学士(商学)
人数
学生  1,779名
留学生 175名(外国籍学生)
留学生比
留学生9.8%日本人学生90.2%
  
※留学生は外国籍学生を示します。
学生男女比
男子1,292人女子487人
73% 27%
関連する資格・試験
  • 中小企業診断士
  • リテールマーケティング(販売士)検定
  • FP技能検定
  • 日商簿記検定
  • 秘書技能検定
  • 基本情報技術者
  • ITパスポート
  • パソコン検定
  • 貿易実務検定
  • 旅行業務取扱管理者(国内・総合)
  • 宅地建物取引士
  • 通関士
  • 実用英語技能検定
  • TOEICR
  • 高等学校教諭(商業・情報)
活躍が期待される
フィールド
  • 銀行
  • 証券会社
  • スーパー
  • 百貨店
  • 総合商社
  • 放送業界
  • 旅行業界
  • 広告代理店
  • システムエンジニア
  • 企業経営者
  • 商品企画担当
  • ベンチャー企業経営
  • Webデザイナー
  • 国家公務員
  • 地方公務員
  • 教員(高校)
  • 大学院進学

経営学科 ピックアップ

「日本フランチャイズチェーン協会」寄付講座
コンビニやファストフードなど日本を代表するフランチャイズ企業のトップが講義を行う講座。企業が取り組む事業の特徴や企業経営についての講義が行われる他、質疑応答する時間も設けています。経営者の生の声を聞き、直接コミュニケーションできる貴重な機会です。

「日本フランチャイズチェーン協会」寄付講座

経営学科のゼミナール
経営学科ではゼミナール活動で他大学との交流を含む研究成果を発表する場が整っている他、企業の今を体感するためのフィールドワークも充実。また、『商学部ゼミ連合』では、各学生がより有効にゼミを活用できるよう、各種情報提供の他、イベントも実施しています。

経営学科のゼミナール

西尾篤人教授

TOOLS